本文へスキップ

「やりきる やりぬく やりとげる」 多賀町立大滝小学校

学びのあしあとhistory

↓令和4年度

5月31日、「新体力テスト」を行いました。
全校児童が、「新体力テスト」に取り組みました。雨天のため、外での種目は出来ず、「握力」
「長座体前屈」「上体おこし」「立ち幅跳び」「反復横跳び」のみの実施でした。5,6年生
は1,2年生の補助をしたりしながら、全校で取り組みました。今日できなかった種目は、体
育の時間に学年部ごとに実施します。
    


5月20日、3〜6年生が「プール掃除」を行いました。
3〜6年生が、町の「滝の宮スポーツ公園」のプール掃除を行いました。学校にはプールがな
いので、毎年学校から2kmほど離れた町のプールへバスで行き、水泳の授業を行っています。
職員の方々が掃除をされていますが、町のプールを使わせていただくので、子どもたちもがん
ばって掃除をしました。子どもたちには良い経験になりました。6月7日のプール開きを子ど
もたちは心待ちにしています。  
 
    


5月19日、「全校ウォークラリー」を行いました。
雨のため延期していました全校ウォークラリーを行いました。これは平成5年に本校舎と富之
尾分校、萱原分校が統
合したのを機に、子どもたちに地域の様子をよく知ってもらおうという
ことで始まり、今年で29回目の実施です。(令和2年度はコロナ禍のため中止)

子どもたちは縦割り班で萱原地域をまわり、チェックポイントでは問題に答えたり、課題をこ
なしたりしながら、楽しく地域めぐりをしました。ご協力いただいたボランティアの方や地域
の方など大変お世話になりありがとうございました。
  

  


5月18日、「避難訓練」を行いました。
2時間目の終わりから中休みにかけて、避難訓練を行いました。今回の想定は「地震による避
難」です。
緊急地震速報を聞き、それぞれ机の下に隠れ、その後建物倒壊のおそれという想定
で、運動場
へ避難しました。1次避難場所の運動場に避難しましたが、ダムの決壊のおそれが
あるという
ことで、より高い場所の2次避難場所に避難しました。今回は学校を出て、より高
い所にある藤瀬口まで避難をしました。

今後は地震の想定だけでなく、火災・不審者を想定しての避難訓練も行います。
    


5月17日、「びわ湖ホール声楽アンサンブル」の方々の歌声を聴きました。
3時間目に全校で滋賀県教育委員会と(公財)びわ湖芸術文化財団の共催事業である「アウト
リーチ事業」(学校巡回公演)で「びわ湖ホール声楽アンサンブルの方々の歌声を聴きました。
この事業は平成13年度から始まっており、本校としては平成14年度から20年ぶりに来て
いただけることになりました。
昨年は「ホールの子事業」でびわ湖ホールに出かけ歌声を聴きました。ホールと体育館では距離
が全然違うので、子どもたちはその歌声にびっくりしつつ、声楽アンサンブルの魅力にひきこま
れていました。きれいな歌声が体育館中に響きわたる素敵な時間になりました。
アンコールには「大滝〜わたしのふるさと〜」をサプライズ曲として歌ってくださり、子どもた
ちも先生方も感激でした。心に残るすばらしいコンサートでした。
   


5月 2日、1,2年生を対象に「交通安全教室」を行いました。
3時間目に1,2年生を対象に交通安全教を行いました。警察の方、交通安全協会の方、交通
指導員の方、スクールガードの方、役場の方などに来ていただき、「信号のある横断歩道」な
どの歩行練習をしました。学区内には「信号」が1か所しか
なく、歩いて渡る機会があまりあ
りません。また、字内に横断歩道のないところも多く、歩いて渡る機会
があまりありません。
子どもたちは緊張しながらも一生懸命練習していました。
全国的にも
1年生の1学期の交通事故が多く、近隣の学校でも起こっています。今日練習した
ことを生か
して、事故のないようにしたいと思います。
    


4月21日、「一年生を迎える会と色班開き」を行いました。
2時間目に「一年生を迎える会と色班開き」を行いました。
1年生8名が緊張しながら入場したあと、一人ひとりが大きな声で「私は○○です。よろしくお
願いします。好きな△△は□□です。」と大きな声で自己紹介しました。
6年生からは、お祝いの「お皿のメダル」を首にかけてもらいました。
その後、児童会長・応援団長などの紹介をし、全校で『学校に関する○×クイズ』
を行いました。
各色の先生の紹介のあと、密を避けるために班ごとに各教室に分かれ、全員の自己紹介をしたあと、
「宝さがし」や「だるまさんがころんだ」など高学年が考えた遊びを色班ごとにしました。

    

    


4月8日、令和4年度「新任式・始業式・入学式」を行いました。
今日から新年度が始まりました。今日は、新任式・始業式のあと、入学式を行いました。
新任式では、5名の先生方の紹介のあと、それぞれお話をしていただきました。
始業式では、各クラスの先生の発表や代表の子に教科書渡しを行いました。
入学式では、8名の1年生を迎えました。担任の先生から呼名をしていただきました。
1年生の子たちは緊張しながらも、しっかり返事をしていました。
1年生8名と3年の転入児童1名をあわせて、49名で今年度をスタートしました。
    

    


↑令和4年度

↓令和3年度
3月24日、令和3年度「修了式」を行いました。
今年度最後の行事「修了式」を行いました。
コロナ禍で休校があるなどした1年間ですが、最後は全員元気に登校して、修了式に臨むことが
できました。
まず、児童の代表に「修了証」を校長先生から渡していただきました。
校長先生のお話では、1年間の成長の様子やがんばったことを各学年3つずつ話していただきま
した。
次に児童の代表が1年間がんばったことや春休みがんばりたいことを発表しました。
最後に、「ひなまつり」の替え歌で、「春休みのくらし」について学習しました。

春休みは健康に気をつけ、新年度の準備をしっかりとやり、4月8日には49人の子どもが元気
に登校してくれるように願っています。
    


3月18日、「卒業式」を行いました。
令和3年度の卒業式を行いました。今年の卒業生は11名でした。
リハーサルの時には感極まって涙を流す子が多く、呼びかけや歌がしっかりできるのだろうかと
心配しましたが、卒業生たちは、泣きながらも、しっかりと声を出し、自分の担当する呼びかけ
を言っていました。また、歌もいつも以上に声を出すように頑張っていました。式のあとは、教
室でのお別れ、在校生たちの見送りで一端終了し、そのあとPTA学年委員さんのお世話で、簡
単な「謝恩会」を行われました。
中学校でも活躍されることを祈っています。
    



令和2年度の学びのあしあとへ 
令和3年度の学びのあしあとへ

平成26年度

1学期   4月  5月  6月  7月  8月
2学期   9月  10月  11月  12月    
3学期   1月  2月  3月   

平成25年度以前の学びのあしあとへ


                   

多賀町立大滝小学校

〒522-0324
滋賀県犬上郡多賀町川相568
TEL 0749-49-0313
FAX 0749-47-1027


 

 平成29年度、大滝小学校は日本教育工学協会(JAET)より学校情報化優良校に認定されました。